読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

better and better

双極性障害Ⅱ型からの回復log・ヒトリゴト・カタルシス

自己紹介

こんにちは。まずは自己紹介をしますね。

 

私は双極性障害Ⅱ型と診断を受けている者です。年齢、性別、職業等はひとまず伏せておきますね(笑) 現在は10年かけてやっと信頼できるようになった医師の元で薬物治療を受けています。私の場合、双極性障害Ⅱ型はトラウマの一症状である可能性が大きいので自己判断で併せてカウンセリングも行い自尊感情を持った一人の人間として生きられるようになっています。

 

このブログでは、私の薬物療法とカウンセリングにまつわる事柄、そしてそれらにあまり関係ないだろうけど私の回復には影響があるかもしれないことを綴ります。

 

頭が重い、朝起きれない、思考がまとまらない等変化する症状は薬物療法で対処するとして、その他の精神的な回復は信頼できるカウンセラーを通してケアしています。

 

カウンセリングとはもちろん話すことが主体です。しかし私の場合、そもそも言語を育む4-5歳頃から両親と離れ冷え切った夫婦関係を営む親戚の元で暮らしていたので会話をする機会に恵まれず未だに言葉を操ることの困難さを感じているので文字通り「話になりません」でした。しかも巷のカウンセリングは「どうせビジネスでしょ」という冷めた目線で見てしまうので回復を望む気持ちはあるもののカウンセラーへの自己開示を拒む私がいつもいました。そんな中知り合ったのが現在の型破りなカウンセラーです。

 

インターネットを通じて知ったカウンセラーですが、はじめは「不信人物ではないか」「宗教勧誘の窓口ではないか」等と疑っており、心を開いて話ができるようになったのは出会ってから10年経ってからです。

 

・・・話をぶった切るようですが今日はここまで。

次回続きを書くとも限りません。

基本気ままですのでお付き合いいただけたら幸いです。

 

【最後に】

★本ブログへの誹謗中傷は一切受け付けません

★コメントに回答、返信しない場合もありますのでご了承ください

★一切の宗教等勧誘をお断りします

 

***追記20170303***

文章がわかりにくいですね。キーワードでまとめるとこんな感じです。

 

双極性障害Ⅱ型、C-PTSD、ストーカー被害2回、機能不全家族毒親、解離、不安障害、対人恐怖 etc...

 

そんな人がブログ書いてます