気ままな毎日

病と付き合いながら生きるログ

ワカラナイって・・

小5ドリルを解いていて子供の頃を思い出しました。中学受験のために塾に通ってたけど授業でわからないことについてわからないって言えなかった。そして塾をサボるようになった。当時は目をそらしてたけど理解できないまま授業が進む状況はつらかったし悲しかった。当時の気持ちが蘇りポロポロと涙が流れてきました。

 

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

以上 

問題が解けるって

 楽しい。どうやってその答えを出したのかを考えて説明できるように心掛けています。

 

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

  

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

以上

買い物衝動克服

小4問題集を解き終わりレベルアップを図ろうと本屋へ向かったものの買い物衝動に駆られました。小5算数の基礎と応用、小6算数の基礎と応用の問題集4冊が一度に欲しくて。でも色々と考えました。

 

一度に欲しかったのはクレジットカード一括払いにすれば3-4ポイントもらえるから。でも応用編は色んな出版社から出ているし目的も中学受験から上級レベルを目指したものまで様々。

 

一時間程度3-4種類の応用問題集をみて「今の自分では解けない。ひとまず小5と小6用で基礎固めしてから考えよう。それに一度に買って飽きたら元も子もない。だからひとまず2冊にしよう」という結論に至りました。

 

これまでの経験を思い出し同じことを繰り返さないためにはどうしたらいいかと考えられたのはよかったです。

 

 

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学5年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

トコトン算数小学6年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学6年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

以上

がい数と少数のかけ算・わり算

小4文章問題集を解いてます。がい数なんて習ってない(気がする)し掛け算と割り算は思ったよりできない!!いまは電卓を使ってもいいんだろうけど頭の体操も兼ねて自分で計算しています。

 

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

以上

数学教師 藤本

今日はわたしの好きな田畑藤本(特に藤本笑)の本の発売日です。どんな内容かというと中学数学を漫才を通して理解するというもの。 

 

漫才でわかる中学数学 基礎レベル (ヨシモトブックス)

漫才でわかる中学数学 基礎レベル (ヨシモトブックス)

 

  

期待を胸に近所の本屋へ向かいましたが取り扱いがないとのこと。ショック。足を延ばして隣駅の大型書店で本を目にできた時はとてもうれしかったです。ただパラパラと「割合」「速さ」のページを読んでみたもののワカラナイ。。

 

この本を読むレベルにないと判断し藤本の本を手に学習参考書コーナーへ。中3数学からみていきましたがわからない参考書や問題集を手にしてもどんどん自信を失うだけなのでわかる率6-7割程度のを・・と辿り着いたのが小4算数。論理力も鍛えようと以下にしました。子供の頃塾に通っていましたが授業についていけず悲しい思いをした記憶が蘇ったこともありやり直す気持ちで取り組みます。

 

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

トコトン算数小学4年の文章題ドリル (シグマベスト)

 

 

以上

食欲不振

これまではお腹一杯食べたい欲求が強かったのに食欲が湧きません。気づきがあったので下にまとめました。

 

【良いこと】

・脳や体のために栄養価の高いものを選んでる

 before:健康無視(食欲に支配されて炭水化物で胃を満たしていた)

 after   :健康を意識(少量でも食材を選ぶ精神的余裕ができている)

 

・簡単だけど調理できる

 before:ラーメンを茹でるのみ

 after   :簡単だけど食材に合わせて炒めたり茹でたり

 

・お腹は空くけど食べないと頭が回らないとわかる

 before:体の声が聞こえない

 after   :体の声がわかりつつある(毎日10分のヨガも関係?)

 

 

【悪いこと】

今のところなし

 

 

以上

勉強について

何かを学ぶ上で参考になりそうな動画。

 

 

◆反復が重要。できるようになるまでする


勉強で大事なことは何周もすること!!

1周目で理解できる人はそうそういない。だからこそ2周目以上が大切。

 

 

◆ヤル気が起きない時


実際にやっていた暗記法教えます!

やる気が起こらずとも目に触れるところに紙を貼ると気づいたら覚えるようになっている。

 

 

◆○○したくないのにしている時


「○○してしまう」そんなあなたに!

精神力の問題にしない。してしまう原因を調べる。そして段階的に対策する(せざるをえない強制された状況を作る)。有効になるまで工夫する。